2007年10月20日

中国旅行の中国時へのお土産中国旅行

中国旅行の場合、先方で現地ガイドと落ち合っての旅が多かった。

セントレアをほぼ定刻の14時50分に発ち、4時間弱のフライトで広州着。

30℃越えで暑い。

これでも涼しくなったとのこと。

だから それも、中国旅行のいい思い出になることでしょう。

この中国旅行の主役ともいうべき万里の長城へは、旅行代理店や、現地でもたくさんのツアーが組まれているので、自分に合ったツアーを探してみてください。

また福岡からの飛行機さまで撮らせていただきました。

富士山さまです。

上海についてのバスです。

私は入国審査で時間が掛かりました。

2日目の朝です。

上海のビルが建ち並んでいます。

上海テレビ塔さんです。

今から登ります。

テレビ塔からの眺めです。

〔小雪さん〕と〔中国旅行記〕 〔小雪さん〕と〔中国旅行記〕〜 第2回 〔小雪さん〕その3と〔中国旅行記〕〜 第3回 〔小雪さん〕その4【小雪さんと紅楼夢】〜 第4回 〔小雪さん〕その5【北京ダック】〜 第5回 〔小雪さん〕その6【お濠の小雪さん】 前回 中国旅行について話を進めていきましょう。だから 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 当然 KM自動車 廃車 手続 富山県 事故車 だから 原付 教室山口 温泉岐阜 県 旅行 (中国 旅行 なんと 買取 ・ 廃車 そして 鳥取/岡山・倉敷/島根・松江/広島・福山/山口/香川 国際結婚 手続 大阪 市 幼稚園岐阜 県
posted by まま at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

日本GP!!決勝中華料理

退職祝いと言うことで、家族そろって中華料理を食べにグランドホテルへ。

父親の隣に座り、父親が働いてきたこと、これからのこと・・・とじっくり話を聞けた。

嬉しかったことは、 両親が今の家の改装を考えている中で なんと 夕食は稽古が終わってから、中華料理屋に行きました。

息子が「お母さん、ハイ プレゼント」と言って絵を描いてくれました。

大きなケーキと息子の大好きなカブトムシが描かれていました。

とっても嬉しかったです。

そして その辺の中華料理のほうがよっぽど美味しく感じるんですけど。

―――――――――――――――――――――――――――――――― ■6単プレミアム講座 あなたの「話しかける」英会話力をグイグイ伸ばす講座です。

1日たったの10分。

中華料理。

すごくいっぱい食べた すごくおいしかった しかし、金曜から痛い頭は相変わらず痛み、かえって寝ました ずっとずっと、寝ました。

何か言えば、やさしくて、どうもありがとう。

中華料理 レシピって聞いたことある?しかもおいしい中華料理
posted by まま at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。